スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金輪際、和田アキ子に御意見番を名乗らせるな

アッコは御意見番

というわけで21日、
巷で注目の的だった今週の「アッコにおまかせ」ですが、
案の定、あびる優の「あ」の時も出さない
完全無視を決め込んだ番組編成だったらしいです。
ホリプロ制作の、和田をメインに据えた、
あびるが準レギュラーだった番組なのに。

本人やスタッフに誠意があれば、
「おまかせ」ほど謝罪の意を表明するに適した場所は無かったのにねぇ。
何かにつけて芸能界の御意見番だの
ゴッドねぇちゃん(うわぁ書いちゃった)だのと言われて
本人もすっかりその気なのかも知れませんけど、
自分の後輩が引き起こした不始末に対して
何も言えないような偏重した御意見番なんて要らんわい。

安倍なつみ(愛称・ぬっち)の時ですら、
ハロプロを代表して中澤が謝罪してた(させられてた)じゃん。
要するに、和田の根性は中澤以下ってことですな。
CMソングになろうが久本と組もうが、
何をどうやっても本業では売れないくせに
こんな時に後輩の尻拭いもしてやれないなら
和田の存在価値なんてほぼゼロでしょ。
あびると仲良く引退しろ。

【2月27日追記】

気付くと知人からメールが。
「今日の『アッコにおまかせ!』には騙されたわ!」
という意味不明なメールでした。
理由を聞いてみると、今日の新聞の見出しに

「非難をあびる芸能人云々・・・」

という文字が踊ってたらしく。
今この時期に「非難をあびる」とくれば
当然あの人しかいないわけで、和田アキ子やホリプロはともかく、
少なくともこの見出しを書いた人間は意図的にやったんでしょうね。
ところが番組内では、

アッコ「今日は非難をあびる芸能人ということで」
峰竜太「え?あびる優?」
アッコ「いや、非難をあびるや・・・」

という軽いジャブがあっただけで終わっちゃったんですと。
なんじゃそれ。
和田も峰も、自分の番組の出演者が事情徴収を受けたという
事実をかなり軽く考えているような気がする。
当の本人もホリプロも
「小学生時代の、たった一度の過ち」として
押し通す気でいるみたいですけど、
あびるの今までの言動を見る限り、信用する人間なんて
この世に10人もいないと思う。
なっちの時は、誰の目にも明らかな証拠があったにも関わらず
それでも擁護する人達ってのがいたんですが、
あびるの場合、擁護意見を見たことがないんですもん。

まぁ、それはそれで凄いことなんですけどね。
筋金入りの嫌われ者なんてなかなかいませんから。
最盛期のサッチーですら少数ながら味方はいたし。
私とか。

【2006年10月追記】

相変わらず、亀田にも神取にも御意見吐きまくり中。
はぁ・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドクデンちゃん

Author:ドクデンちゃん

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。