FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極寒発言連発の「木村拓哉発言録」は究極のお笑い本

励ましのバイブル!木村拓哉語録
励ましのバイブル!木村拓哉語録
キムタクデータボックス


いやぁ、笑った笑った。
これ、興味ある人は買ってもいいと思いますよ。
面白いもん。
どれぐらい面白いかを他のタレント本と比較して説明すると、

1:鉄拳
2:いつもここから
3:パペットマペット
4:木村拓哉←ココぐらい
5:ヒロシ
6:ふかわりょう

木村拓哉の「キムタクな感じ」を意識した発言を見ていると、
昔、郷ひろみの記者会見を見ていたうちの母親が

「この人絶対に自分で自分の言ってることわかってないね。
 こういう話し方する人は大抵頭が悪い」

って言ってたのをいつも思い出します。
最近のキムタクの活動の中で特にその印象が強いのが
Town&CountryのCMで言ってる
「開いてる時と、閉じてる時」ってやつ。
あれ、意味分かります?
私何度かあのCM見ましたけど、
何を言いたいのか全然分からないんですが。
別にキムタクが台詞を用意したわけじゃないんでしょうけど、
キムタクですらあの台詞の意味を理解出来てないのは
ほぼ間違いなしと見ました。

で、この本なんですけどね。
ちらりと斜め読みしただけでもの凄い意味不明発言の連発ですよ。
例えば

エンジン DVD-BOX
エンジン DVD-BOX
木村拓哉

最初はフィジカル的にもメンタル的にも、
また相当負荷のかかるものになるだろうという印象しかなくて。
ただ、飾りを全部そぎおとした、
裸の状態のマシンの写真を資料として見たとき、
すごく命を感じて、初めて怖いと思いました。
その怖さを乗り越えるのが一番の課題でしょうね。


おそらく今やってる「エンジン」の制作発表か何かでの
発言だと思われますが、どうですかこの
「だからお前は何が言いたいんだ」オーラ出まくり発言は。
その他にも

生き方としてはタンポポの生き方を目指してる

とか(うはぁ)、

あがいてる自分が好き

とか(あぅあぅ)、

ページをめくるごとに脱力感が増していくこと請け合いです。
キムタクデータボックス(なんだこの名前)さんも
「励ましのバイブル」なんてとってつけたような
サブタイトルつけて誤魔化してますけど
本の作りは完全に
「キムタクの空回り発言をいじり倒す」になってますからね。
これぞまさにホメ殺し。
ストレートに「バカ?」って書いちゃうウチより性質悪いわ~。

キムタク本人は「俺の名言集でちった。ちとカッコわりぃけど」
とか言いながら本棚にちゃっかり3冊ぐらい並べてそうな感じ。
傷まないように、ちゃんと穴開けてビニールカバーかけて、、、
って昨日の「ビフォーアフター」ネタを絡めてみた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そうそう、そうなんですよ

>チンロックちゃん

私も書きながら自分でそう思ってました。
「ここまで書いてなんで誰も何も言わないの?」と(爆)

本放送(?)のチャンネルでもそうなンですけれど、
キムタくンを話題としたエントリーって、
彼のファンからの反論がまったくありませんね。
世間(電波&紙媒体)がチヤホヤしているのは、
やっぱりお手盛りなのかな~~~。

おぉ~ありがと~

>七井ちゃん

移行ついでに色々アレンジしてるんで、
過去ログにコメントつけてもらえると
「無駄じゃなかった!」みたいな気持ちがして嬉しい(笑)

腕はまぁまぁかな。
痛みに慣れたってのが一番大きいかも(笑)

おもしろーい

ログ移転作業お疲れ様です。腕はもう大丈夫なのかしら。

コンナトコにコメント残していいのかなー。
私は今でこそドクデンフリークですが、ご存知のとおり実は去年くらいからのドクデンファンでして。こんなふうに小出しにログ移転してくださると、読み疲れしないです。
改めて読むと本当にすごく楽しいし、いろんな意味で何もイライラしない文章ですねぇ。とっても好きです。

キムタクの頭のヌルさは私も好きですねぇ。
この本、欲しいです。買っちゃいます。

FC2使いやすそうですね。私も移転したいんだけど暫くは出来ないんですよねえ・・・。

プロフィール

ドクデンちゃん

Author:ドクデンちゃん

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。