スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マンガ嫌韓流」に喜んでる輩は、しょせん同じ穴の狢

マンガ嫌韓流
マンガ嫌韓流
山野 車輪


今バカ売れしているというこの「マンガ嫌韓流」ってマンガ、
どうなんですか?この画力。
中身は読んでないんで判断のしようがないんですが、
表紙の絵柄やチラチラとあちこちで見掛けた中身のカットを
見た感じでは、明らかに同人以下だと思うんですけど。
いいトコ「うまい中学生」って感じ。
小林よしのりの「ゴー宣」とかは、考え方に賛成か反対かは別として
しっかり下調べした内容を高い画力で描いてるからこそ
「マンガ」というスタイルで出す意味があるわけで、
こんな便所の落書きみたいな画力で1000円とか取ろうとする魂胆が、
それこそ「あちら」の方々と変わらないんじゃないかとか思うわけですよ。
ヨン様の写真集が何万とか、ジウ姫のジュエルボックスとか、
クォン・サンウのファン向けイベントの参加費が何万とか、
ああいう「今こそ荒稼ぎの時!」みたいなのとこの本とどこが違うんですか?
やっつけ仕事にボッタクリ価格って、まんま同じじゃん。

まぁ、マンガにしてもらわなきゃ経済も歴史も理解できないような
人にはこれぐらいでちょうどいいのかも。
どうせ画力を判断する能力もないだろうし。

【2006年10月追記】

マンガ嫌韓流2
マンガ嫌韓流2
山野 車輪

続編まで出してやんの。
やっぱり同じ穴の狢だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドクデンちゃん

Author:ドクデンちゃん

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 0

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。